メイン

旧08 家政学概論 アーカイブ

2010年01月20日

第21回国家試験:家政学概論-1

生活習慣病の予防と食事に関する次の記述のうち、最も適切なものを一つ選びなさい。

1 糖尿病予防の食事として、糖類の摂取量を増やす。
2 高血圧症予防の食事として、カリウムの少ない食品を摂取する。
3 骨粗しょう症予防の食事として、リンを多く含む食品を摂取する。
4 虚血性心疾患予防の食事として、動物性脂肪を多く含む食品を摂取する。
5 動脈硬化症予防の食事として、ドコサヘキサエン酸(DHA)を多く含む食品を摂取する。

続き(正解・解説)を見る "第21回国家試験:家政学概論-1" »

2009年01月04日

第20回国家試験:家政学概論-2

食中毒を起こす微生物と食品に関する次の組み合わせのうち、適切でないものを一つ選びなさい。

1 腸炎ビブリオ―海産魚介類
2 カンピロバクター―鶏肉
3 腸管出血性大腸菌O-157―食肉・生食用野菜
4 サルモネラ―野菜類
5 ノロウイルス―二枚貝

続き(正解・解説)を見る "第20回国家試験:家政学概論-2" »

第20回国家試験:家政学概論-1

さつまいもに関する次の記述のうち適切なものの組み合わせを一つ選びなさい。

A ビタミンCが多く含まれる。
B 便秘改善に効果がある。
C じゃがいもと比較して糖分や繊維が少ない。
D 緩慢加熱より急激加熱の方が甘くなる。

(組み合わせ)
1 A B
2 A C
3 B C
4 B D
5 C D

続き(正解・解説)を見る "第20回国家試験:家政学概論-1" »

2008年01月15日

第19回国家試験:家政学概論-8

電磁調理器に関する次の記述のうち,適切なものに○,適切でないものに×をつけた場合,その組み合わせとして正しいものを一つ選びなさい。

A 電磁誘導により、鍋底に発生した熱が食品に伝わることによって加熱される。
B 使用できる鍋の材質が限られており、鉄製の鍋は使用できない。
C ガスコンロに比較して発熱や引火に対する安全性が高い。
D ガスコンロや電気コンロに比較して熱効率が高い。

(組み合わせ)
  A B C D
1 ○×○○ 
2 ○×××
3 ×○○×
4 ×○×○
5 ××○○

続き(正解・解説)を見る "第19回国家試験:家政学概論-8" »

第19回国家試験:家政学概論-7

家庭用品品質表示法に基づく「住宅用又は家庭用の洗浄剤」の表示事項として、適切なものに○,適切でないものに×をつけた場合,その組み合わせとして正しいものを一つ選びなさい。

A 品名は、「浴室用洗浄剤」、「カビ取り用洗浄剤」、「換気扇・レンジ用洗浄剤」のように、その用途を適切に表現した用語で表示される。
B 成分は、多く分けて界面活性剤、洗浄補助剤及びその他の添加剤、酸又はアルカリ、酸化剤の4つに分類される。
C 種類は、油性、乳化性、水性、水性(樹脂系)の4つの分類で表示される。
D 塩素ガス発生試験で、規定以上のガスを発生する洗浄剤には「まぜるな 危険」等の特別注意事項が表示される。

(組み合わせ)
  A B C D
1 ○○○× 
2 ○○×○
3 ○×○×
4 ×○×○
5 ××○○

続き(正解・解説)を見る "第19回国家試験:家政学概論-7" »

第19回国家試験:家政学概論-6

布地に関する次の記述のうち、適切なものに○、適切でないものに×をつけた場合、その組み合わせとして正しいものを一つ選びなさい。 

A 平織りは、摩擦につよく丈夫で幅広く利用されている。ガーゼや羽二重はその例である。
B 斜文織(陵織)は、摩擦に弱く布の強度も低い。サテンやドスキンはその例である。
C 不織布は、繊維を膜状に広げ固定化したもので裁ち目がほつれにくい。芯地やファイルターはその例である。
D 編物は、織物に比べると伸縮性、保湿性、通気性に富む。セーターや靴下はその例である。

(組み合わせ)
  A B C D
1 ○○○× 
2 ○×○○
3 ○×○×
4 ×○×○
5 ×××○

続き(正解・解説)を見る "第19回国家試験:家政学概論-6" »

第19回国家試験:家政学概論-5

ビタミンB1に関する次の記述のうち、正しいものを一つ選びなさい。

1 多く含む食品として、りんごが挙げられる。
2 主としてカルシウムの代謝に関与する。
3 不足すると壊血病になる。
4 過剰に摂取すると紫斑病になる。
5 水溶性である。

続き(正解・解説)を見る "第19回国家試験:家政学概論-5" »

2008年01月14日

第19回国家試験:家政学概論-4

じゃがいもの調理に関する次の記述のうち、適切なものに○、適切でないものに×をつけた場合、その組み合わせとして正しいものを一つ選びなさい。 

A 切断面に空気が触れると褐変するので、防止のためには切ってすぐに水をつける。
B マッシュポテトを作るときには、ゆでたじゃがいもを冷ましてから裏ごしする。
C メークインは男爵いもより煮くずれしにくい。
D 発芽部分や緑色の皮の部分には、有毒物質ソラニンが含まれているので、取り除く。

(組み合わせ)
  A B C D
1 ○×○○ 
2 ○××○
3 ○×××
4 ×○○○
5 ×○○×

続き(正解・解説)を見る "第19回国家試験:家政学概論-4" »

第19回国家試験:家政学概論-2

クーリング・オフ制度に関する次の記述のうち、適切なものに○、適切でないものに×をつけた場合、その組み合わせとして正しいものを一つ選びなさい。 

A 電話勧誘により消費者が商品購入契約をしたときには適用されない。
B 一定の要件を満たせば、消費者が自らの意思で店舗に行って購入契約した場合でも、クーリング・オフできる。
C 訪問販売に対して適用されるのは、法定の契約書面を受領した日から8日間である。
D クーリング・オフの手続きは、内容証明郵便による方法が確実である。

(組み合わせ)
  A B C D
1 ○○×○ 
2 ○○××
3 ×○○○
4 ××○×
5 ×××○

続き(正解・解説)を見る "第19回国家試験:家政学概論-2" »

第19回国家試験:家政学概論-1

次の記述のうち、適切なものに○、適切でないものに×をつけた場合、その組み合わせとして正しいものを一つ選びなさい。 

A 結婚を契機として自らがつくり出していく家族を、創設家族という。
B 家事労働の特色の一つとして、無償性を挙げることができる。
C 「ひとり親と未婚の子のみ」で構成する世帯は、「国民生活基礎調査」の世帯構造分類における核家族世帯の一つである。
D 平成16年の年金制度改革で、専業主婦である妻が離婚した場合、夫の年金を妻に分割することができなくなった。

(組み合わせ)
  A B C D
1 ○○○× 
2 ○×○○
3 ○××○
4 ×○○×
5 ×○×○

続き(正解・解説)を見る "第19回国家試験:家政学概論-1" »

2007年01月13日

第18回国家試験:家政学概論-8

相続、遺言に関する次の記述のうち,正しいものの組み合わせを一つ選びなさい。

A 遺産の分割協議が協同相続人間で調わないときは、各共同相続人は、簡易裁判所にその分割を請求することができる。
B 自筆証書によって遺言をするには、遺言者が、その全文、日附及び氏名を自書し、これに印をおさなければならない。
C 法定相続人に子の配偶者は含まれない。
D 配偶者と兄弟姉妹が相続人である場合、配偶者の法定相続分は二分の一である。

(組み合わせ)
1 AB
2 AD
3 BC
4 BD
5 CD

続き(正解・解説)を見る "第18回国家試験:家政学概論-8" »

第18回国家試験:家政学概論-7

次の記述のうち、正しいものの組み合わせを一つ選びなさい。

A 国勢調査では、夫婦のみの世帯は核家族世帯に含まれる。
B 国民生活基礎調査における家族とは、住居及び生計をともにする者の集まりをいう。
C 平成15年の国民生活基礎調査における平均世帯人員数は、3人を下回っている。
D 民法における親族の範囲は、3親等内の血族、配偶者である。

(組み合わせ)
1 AC
2 AD
3 BC
4 BD
5 CD

続き(正解・解説)を見る "第18回国家試験:家政学概論-7" »

第18回国家試験:家政学概論-6

布団わたの特徴に関する次の記述のうち,誤っているものを一つ選びなさい。

1 木綿わたは、打ち直しができる安定性があるが、ほこりが出やすく重い。
2 ポリエステルわたは、軽くて扱いやすく、吸湿性も優れている。
3 羊毛わたは保湿性・透湿性に優れ、天日干しなしでも湿気を感じない。
4 羽毛わたは、保湿性・透湿性・圧縮回復性が優れている。
5 羽毛わたは、軽くてフィット性に優れ、掛け布団に適している。

続き(正解・解説)を見る "第18回国家試験:家政学概論-6" »

第18回国家試験:家政学概論-5

資質に関する次の記述のうち,正しいものに○,誤っているものに×をつけた場合,その組み合わせとして正しいものを一つ選びなさい。

A 脂肪1g当たりの熱量は4kcalである。
B コレステロールは卵黄、レバーなどの食品に多く含まれ、血中でリポたんぱく質として存在している。
C 植物に多いリノール酸とリノレン酸や、魚油にEPAとDHAは、血中コレステロール低下作用がある。
D 卵黄に含まれるリン脂質のレシチンは乳化剤としての働きがある。

(組み合わせ)
  A B C D
1 ○○×× 
2 ○×○×
3 ×○○○
4 ××○○
5 ×××○

続き(正解・解説)を見る "第18回国家試験:家政学概論-5" »

2007年01月12日

第18回国家試験:家政学概論-4

砂糖及びその調理に関する次の記述のうち,正しいものに○,誤っているものに×をつけた場合,その組み合わせとして正しいものを一つ選びなさい。

A 砂糖は水と親和性が強いので、でんぷんの老化現象を防ぎ、カステラなどやわらかく保つ働きをしている。
B 砂糖は水に溶け、溶解量は水温には左右されない。
C 砂糖溶液を加熱すると沸点が上昇し、性状が変化することを利用してシロップやあめかけなどがつくられる。
D プリンなどに使用されているカラメルソースは、砂糖溶液が250℃以上になり褐色になったものである。

(組み合わせ)
  A B C D
1 ○×○○ 
2 ○×○×
3 ○××○
4 ×○○×
5 ×○×○

続き(正解・解説)を見る "第18回国家試験:家政学概論-4" »

2006年09月17日

第17回国家試験:家政学概論

次の文書の空欄A、B、Cに該当する語句の組み合わせとして、正しいものを一つ選びなさい。

「第六次改訂 日本人の栄養所要量」によれば、70歳以上の人のカルシウムと鉄の所要量(1日あたり)は、男女共にカルシウムは(A)、鉄は10mgである。望ましいとされている脂肪所要量は、脂肪エネルギー比率で(B)、食塩の摂取量は一日(C)未満を目標とする。

A B C
1  300mg →20~25% →10g
2  300mg →20~25% →20g
3  300mg →50~55% →20g
4  600mg →20~25% →10g
5  600mg →50~55% →20g

続き(正解・解説)を見る "第17回国家試験:家政学概論" »

2006年08月06日

第18回国家試験:家政学概論-3

食中毒に関する次の記述のうち、誤っているものをひとつ選びなさい。

1 サルモネラは熱に弱いので、食前の十分な加熱が予防に有効である。
2 腸炎ビブリオは淡水で速やかに死滅するので、調理前に流水で十分に洗浄するとよい。
3 カンピロバクターによる食中毒の主たる原因食品は魚介類であり、調理前に流水で洗浄するとよい。
4 黄色ぶどう球菌は皮膚の化膿そうなどに検出されるので、化膿そうのある者は調理に従事させないことなどで予防する。
5 ノロウイルス(小型球形ウイルス)による食中毒の主たる原因食品は牡蠣(かき)である。

続き(正解・解説)を見る "第18回国家試験:家政学概論-3" »

2006年07月19日

第18回国家試験:家政学概論-2

高齢者等の住宅リフォームに関する次の記述のうち、誤っているものを一つ選びなさい。

1 工事を依頼するかどうかは、被害防止のためにも時間をかけて慎重に検討する。
2 訪問販売の場合は、工事開始後でもクーリング・オフ期間内であれば解約できる。
3 訪問介護員や民生委員など身近にいる人が、不審を感じたときは、消費生活センターなどに相談するよう助言する。
4 引き戸等への扉の取り替えは、介護保険制度の給付の対象外である。
5 バリアフリー住宅を推進するため、住宅金融公庫の割増融資などがある。

続き(正解・解説)を見る "第18回国家試験:家政学概論-2" »

第18回国家試験:家政学概論

容器包装された加工食品に含まれるアレルギー物質の表示が食品衛生法によって義務づけられている。次の食品のうち、表示の義務がないものをひとつ選びなさい。 

1卵
2乳
3そば
4大豆
5落花生

続き(正解・解説)を見る "第18回国家試験:家政学概論" »

About 旧08 家政学概論

ブログ「介護福祉士国家試験過去問題徹底分析」のカテゴリ「旧08 家政学概論」に投稿されたすべてのエントリのアーカイブのページです。新しい順番に並んでいます。

前のカテゴリは旧07 老人・障害者の心理です。

次のカテゴリは旧09 医学一般です。

他にも多くのエントリがあります。メインページアーカイブページも見てください。

「介護福祉士国家試験ナビ」のトップページはこちら

Powered by
Movable Type