« 2007年12月 | メイン | 2008年02月 »

2008年01月 アーカイブ

2008年01月06日

第19回国家試験:障害者福祉論-1

障害者自立支援法第1条(目的)の空欄A、B、Cに該当する語句の組み合わせとして正しいものを一つ選びなさい。

「この法律は、( A )の基本的理念にのっとり、( B )、知的障害者福祉法、精神保健及び精神障害者福祉に関する法律、児童福祉法その他障害者及び障害児の福祉に関する法律と相まって、障害者及び障害児がその有する能力及び適性に応じ、自立した日常生活又は社会生活を営むことができるよう、必要な障害福祉サービスに係る給付その他の支援を行い、もって障害者及び障害児の福祉の増進を図るとともに、障害の有無にかかわらず国民が相互に人格と個性を尊重し安心して暮らすことのできる( C )の実現に寄与することを目的とする。

1 障害者基本法     →     身体障害者福祉法   →    国家 
2 社会福祉法      →      障害者基本法      →    地域社会
3 社会福祉法      →      身体障害者福祉法   →    国家
4 障害者の権利宣言  →      障害者基本法     →     国家
5 障害者基本法     →     身体障害者福祉法   →     地域社会

正解:5

法律の文言なので、丸暗記できるのがベストですが、
ある程度ざっと見た感じしっくりくるものが正解だったりしますので、
あきらめずに問題文をよく読みましょう。
障害者自立支援法の問題は今後も出題されるので要チェックで。

第19回国家試験:障害者福祉論-2

次の記述のうち、正しいものに○、誤っているものに×をつけた場合,その組み合わせとして正しいものを一つ選びなさい。

A 障害者自立支援法における障害程度区分は、区分1から区分6までの6区分である。
B 障害者自立支援法に規定する重症心身障害児施設は、満18歳以上の者が在所することはできない。
C 身体障害者補助犬法における身体障害者補助犬とは、盲導犬、介助犬及び聴導犬をいう。
D 障害基礎年金の障害等級には、1級と2級がある。

(組み合わせ)
  A B C D
1 ○○○×
2 ○○××
3 ○×○○
4 ×○×○
5 ××○○

正解:3

ここにも自立支援法関連の設問が出題されていますね。

Bの重症心身障害児施設は、児童福祉法に規定されていますが、
もともと重症児は長生きできなかったことから、児童福祉の枠で対応しています。
が、医療の発展により、高齢・長寿化してきた重症児。
そのため、重心施設の入所者はほとんど18歳以上というところが多いです。
なので、いまは重症心身障害児施設とはいわず、重症心身障害児・者施設というのが一般的です。

第19回国家試験:障害者福祉論-3

「身体障害者障害程度等級表」における1級に該当する障害についての記述のうち、正しいものに○、誤っているものに×をつけた場合,その組み合わせとして正しいものを一つ選びなさい。

A 両上肢の機能を全廃したもの
B 両耳の聴力レベルがそれぞれ100デシベル以上のもの(両耳全ろう)
C 両下肢を大腿の2分の1以上で欠くもの
D 音声機能、言語機能又はそしゃく機能の喪失

(組み合わせ)
1 AB
2 AC
3 AD
4 BC
5 CD

正解:2

これは難しい問題です。
でも、変な話ですが、要は4つのうち、2つが一級に該当する、つまり重い障害であると考えたら、
その障害の重さを単純に比較して、重いと思われるものを選ぶと考えてみれば、
ある程度見えてくるのでは・・・。

第19回国家試験:障害者福祉論-4

次の記述のうち、正しいものに○、誤っているものに×をつけた場合,その組み合わせとして正しいものを一つ選びなさい。

A 我が国においては、精神障害者の当事者団体は設立されていない。
B 「この子らを世の光にー近江学園20年の願いー」を執筆したのは糸賀一雄である。
C 障害者の自立生活運動は、介助なしで生活することを目的としている。
D 国連では、障害者権利条約の採択に向けた検討が重ねられ、2006年8月には特別委員会で条約案が合意された。

(組み合わせ)
  A B C D
1 ○○○×
2 ○○××
3 ○××○
4 ×○×○
5 ××○○

正解:4

人名に関する問題は暗記するのも大変だと思いますが、
糸賀一雄くらいは覚えておいても損はないかと・・・。

第19回国家試験:リハビリテーション論-1

介護保険法第4条(国民の努力及び義務)の空欄A、B、Cに該当する語句の組み合わせとして正しいものを一つ選びなさい。

国民は、自ら要介護状態となることを予防するため、加齢に伴って生ずる心身の変化を自覚して常に( A )に努めるとともに、要介護状態となった場合においても、進んで( B )その他の適切な保健医療サービス及び福祉サービスを利用することにより、その有する( C  )に努めるものとする。

       A B C
1 健康の保持増進  ―リハビリテーション  ―体力の維持向上
2 リハビリテーション ―介護保険サービス  ―能力の維持向上
3 体力の維持向上  ―介護予防サービス  ―生活力の維持向上
4 健康の保持増進  ―リハビリテーション  ―能力の維持向上
5 体力の維持向上  ―介護保険サービス  ―生活力の維持向上

正解:4

これ、よく出ますね。
暗記しておくといいかも。

健康状態を維持向上することは国民の責務なんです。

第19回国家試験:リハビリテーション論-2

次の記述のうち、適切なものに○、適切でないものに×をつけた場合、その組み合わせとして正しいものを一つ選びなさい。

A 脳卒中リハビリテーションにおいては、脳の循環状態が安定したところで、早期に座位の訓練を始め、起立性低血圧を予防する。
B 脳卒中後遺症のある人の嚥下障害の訓練は、口腔衛生に注意して行う。
C 交互昇降のできない片麻痺のある人が階段を降りるときは、麻痺側下肢から一段降ろし、次に健側下肢を同じ段に降ろす。
D 運動を、患者自身の筋力で動かす自動運動と、患者以外の力による他動運動に大別すると、筋力強化には他動運動が有効である。

(組み合わせ)
  ABCD
1 ○○○×
2 ○○×○
3 ○×○×
4 ×○×○
5 ××○○

正解:1

階段を下りるとき、上がるときは、は?
麻痺側から?健側から?

どうせ実技試験の勉強のときにはまた復習しなきゃいけないことなので、絶対損にはなりません。
今のうちに覚えておきましょう。

第19回国家試験:リハビリテーション論-3

災害時の避難所における高齢者への対応に関する次の記述のうち、適切なものの組み合わせを一つ選びなさい。

A 避難所生活が長期になる場合は、廃用症候群の発生予防に努める。
B シルバーカー(高齢者用歩行補助車)を使用していた人にも、なるべく車いすを使ってもらうようにする。
C 疲労防止のため、日中も臥床してもらうようにする。
D 歩きやすいように、通路を確保する。

(組み合わせ)
1 AB
2 AC
3 AD
4 BC
5 CD

正解:3

まさか災害時の対応がリハビリテーション論で出題されるとは。
内容自体は普通に考えれば問題ないものだと思いますが、
実際に被災された方にとっては、
それどころじゃないと言いたいところなのかもしれません。。。

第19回国家試験:リハビリテーション論-4

次の記述のうち,適切なものに○,適切でないものに×をつけた場合,その組み合わせとして正しいものを一つ選びなさい。

A 回復期リハビリテーション病棟は、脳卒中等の患者に対して自宅復帰を目的とし、集中的にリハビリテーションを提供する。
B 世界保健機構(WHO)による国際生活機能分類(IFC)は、疾病と機能障害、能力低下の結果として「社会的不利」が生じるというモデルである。
C 介護保険法では、通所リハビリテーションは施設サービス、訪問リハビリテーションは居宅サービスと規定している。
D リハビリテーションは、利用者の生活機能に関する目標とその実現のための計画を設定して行われるべきものである。

(組み合わせ)
  ABCD
1 ○○×○
2 ○×○×
3 ○××○
4 ×○××
5 ××○○

正解:3

ICF。覚えてますよね。
また今年も出題されるかもしれませんよ。。。

2008年01月14日

第19回国家試験:医学一般

医療及び介護における資格と業務に関する次の記述のうち、適切なものに○、適切でないものに×をつけた場合、その組み合わせとして正しいものを一つ選びなさい。 

A 医師でなければ、医業をしてはならない。
B 看護師は、傷病者若しくは、じょく婦に対する療養上の世話又は診療の補助を行う。
C 介護福祉士が介護を行う際、医師の指示を必要とする。
D 理学療法士は、医師の指示の下に理学療法を行う。

(組み合わせ)
  A B C D
1 ○○×○ 
2 ○×○×
3 ○××○
4 ×○×○
5 ×○××

正解:1

介護福祉士が介護を行うには医師の指示を必要としません。
医療と介護は本来それぞれに独立した領域を持っているはずですが、
事実上は医療の下位に介護があるというのが現実ですね。。。

第19回国家試験:医学一般-2

「21世紀における国民健康づくり運動(健康21)における成人男性の1日当たりの目標値として、正しいものの組み合わせを一つ選びなさい。

A 食塩摂取量15g以下
B 脂肪エネルギー比率25%以下
C 野菜の摂取量350g以上
D 日常生活における歩数5,000歩以上

(組み合わせ)
1AB
2AC
3BC
4BD
5CD

正解:3

これ、よくでますね。
とりあえず、最低でも食塩の摂取量は覚えておきましょう。

第19回国家試験:医学一般-3

人体の器官・組織とその機能に関する次の組み合わせのうち、誤っているものを一つ選びなさい。

1 下垂体 ―ホルモン分泌
2 蝸牛   ―聴覚
3 ヒス束  ―心臓の刺激伝導
4 胸腺  ―免疫反応
5 門脈  ―リンパ液の運搬

正解:5

難しいですね。
医学一般って、これ一般問題か?
こんな問題、出さなきゃいいのに・・・。

第19回国家試験:医学一般-4

高齢者の身体的特徴に関する次の記述のうち,誤っているものを一つ選びなさい。

1 味覚が低下する。
2 高音域が聞き取りにくくなる。
3 唾液の分泌が多くなる。
4 インスリンの分泌が少なくなる。
5 夜間の排尿回数が増える。

正解:3

実際に自分が口腔ケアしているときをイメージできれば間違いないでしょう。
唾液の分泌が少なくて、
口腔内が乾燥するから感染や口腔内のトラブルが起こり易いんです。

第19回国家試験:医学一般-5

次のうち、長期臥床により生ずる病状として、誤っているものを一つ選びなさい。

1 沈下性肺炎
2 静脈血栓症
3 高血圧症
4 関節拘縮
5 褥瘡

正解:3

長いこと横になってみると、起きたときにふらついたりしますよね。

第19回国家試験:医学一般-6

MRSA(メシチリン耐性黄色ブドウ球菌)に関する次の記述のうち、適切なものに○、適切でないものに×をつけた場合、その組み合わせとして正しいものを一つ選びなさい。 

A  MRSA感染症は、基礎疾患のある者に発症することが多い。
B 病原性は非常に強い。
C 院内感染の原因菌となる。
D 接触感染することが多い。

(組み合わせ)
  A B C D
1 ○○○× 
2 ○×○○
3 ×○××
4 ××○○
5 ×××○

正解:2

知っているようで知らないMRSA。
病原性という言葉がしっくり来ないと混乱しますね。

第19回国家試験:医学一般-7

次のうち、感染が原因で起きる皮膚疾患として、誤っているものを選びなさい。

1 帯状疱疹
2 疥癬(かいせん)
3 白癬
4 皮膚カンジダ症
5 アトピー性皮膚炎

正解:5

アトピーは感染じゃないですね。

第19回国家試験:医学一般-8

脳梗塞に関する次の記述のうち、適切なものに○、適切でないものに×をつけた場合、その組み合わせとして正しいものを一つ選びなさい。 

A 大脳半球に生じた脳梗塞による上下肢の麻痺は、病巣と同じ側に生じる。
B 右利きの人では、失語症の病巣は左側にある。
C 発症直後から麻痺した上下肢関節に強い拘縮が見られる。
D 心房細動が原因の一つとなる。

(組み合わせ)
  A B C D
1 ○○×○ 
2 ○×○×
3 ○××○
4 ×○×○
5 ××○×

正解:4

これもよく出る問題ですね。
脳の病巣と反対側に麻痺が生まれます。
で、右麻痺の人に失語症が多いということは、病巣は左ですね。

第19回国家試験:医学一般-9

がんに関する次の記述のうち,適切なもの組み合わせを一つ選びなさい。

A 膵臓(すいぞう)癌は、予後が不良であることが多い。
B 早期胃がんは、予後が不良であることが多い。
C 大腸がんは、食生活の変化とともに増加傾向にある。
D 肝細胞がんは、肝硬変に合併することは少ない。

(組み合わせ)
1AB
2AC
3AD
4BC
5BD

正解:2

がんについての出題にも注意しましょう。
ちなみに、日本で一番多いのは胃がんです。
ピロリ菌の話題で有名になりましたね。

第19回国家試験:医学一般-10

次のうち、浮腫を主症状とする疾患に該当するものを一つ選びなさい。

1 パーキンソン病
2 ピック病
3 バセドウ病
4 ベーチェット病
5 ネフローゼ症候群

正解:5

これが本当に一般問題かと疑いたくなりますね・・・。

第19回国家試験:医学一般-11

心筋梗塞に関する次の記述のうち、適切なものに○、適切でないものに×をつけた場合、その組み合わせとして正しいものを一つ選びなさい。 

A 冠動脈内に生じた血栓が主な原因である。
B 心臓の筋肉の一部が壊死(えし)する。
C ニトログリセリンで発作が治まる。
D 治療法の一つとして冠動脈バイパス術がある。

(組み合わせ)
  A B C D
1 ○○○× 
2 ○○×○
3 ○××○
4 ×○○×
5 ××○○

正解:2

ニトログリセリンが効くのは狭心症です。
ここ、混同しやすいですね。

第19回国家試験:医学一般-12

糖尿病に関する次の記述のうち、適切なものに○、適切でないものに×をつけた場合、その組み合わせとして正しいものを一つ選びなさい。 

A インスリンの作用過剰に基づく代謝異常である。
B 合併症の一つに糖尿病性網膜症が有り、失明することがある。
C 1型糖尿病は、高齢者に多い。
D 治療法には、食事療法、運動療法、薬物療法がある。

(組み合わせ)
  A B C D
1 ○○×○ 
2 ○×○×
3 ○××○
4 ×○×○
5 ××○×

正解:4

インスリンが過剰に作用するのであれば、
なぜインスリンを注射するのかと考えればわかりますよね。

第19回国家試験:家政学概論-1

次の記述のうち、適切なものに○、適切でないものに×をつけた場合、その組み合わせとして正しいものを一つ選びなさい。 

A 結婚を契機として自らがつくり出していく家族を、創設家族という。
B 家事労働の特色の一つとして、無償性を挙げることができる。
C 「ひとり親と未婚の子のみ」で構成する世帯は、「国民生活基礎調査」の世帯構造分類における核家族世帯の一つである。
D 平成16年の年金制度改革で、専業主婦である妻が離婚した場合、夫の年金を妻に分割することができなくなった。

(組み合わせ)
  A B C D
1 ○○○× 
2 ○×○○
3 ○××○
4 ×○○×
5 ×○×○

正解:1

年金の制度改革で、妻は夫の年金を半分まで分割できるようになり、
その結果として熟年離婚が多くなりましたね。

第19回国家試験:家政学概論-2

クーリング・オフ制度に関する次の記述のうち、適切なものに○、適切でないものに×をつけた場合、その組み合わせとして正しいものを一つ選びなさい。 

A 電話勧誘により消費者が商品購入契約をしたときには適用されない。
B 一定の要件を満たせば、消費者が自らの意思で店舗に行って購入契約した場合でも、クーリング・オフできる。
C 訪問販売に対して適用されるのは、法定の契約書面を受領した日から8日間である。
D クーリング・オフの手続きは、内容証明郵便による方法が確実である。

(組み合わせ)
  A B C D
1 ○○×○ 
2 ○○××
3 ×○○○
4 ××○×
5 ×××○

正解:3

クーリングオフの適用外のケースなども覚えておきましょう。

第19回国家試験:家政学概論-3

加工食品の期限表示に関する次の記述のうち,適切なものに○,適切でないものに×をつけた場合,その組み合わせとして正しいものを一つ選びなさい。

A 市販の加工食品には、必ず消費期限と賞味期限の両方が表示される。
B 消費期限は、総菜や調理パンなど、定められた方法で保存した場合において、製造日を含めて概ね5日以内に品質が劣化する食品に表示される。
C 賞味期限とは、定められた方法で、保存した場合に、品質が保持できると認められる期限である。
D 賞味期限は、消費期限に比べ、劣化しにくい食品に表示される。

(組み合わせ)
  A B C D
1 ○○×○ 
2 ○○××
3 ○×○×
4 ×○○○
5 ×××○

正解:4

食品偽装のニュースが注目されただけにこれはチェックですね。

第19回国家試験:家政学概論-4

じゃがいもの調理に関する次の記述のうち、適切なものに○、適切でないものに×をつけた場合、その組み合わせとして正しいものを一つ選びなさい。 

A 切断面に空気が触れると褐変するので、防止のためには切ってすぐに水をつける。
B マッシュポテトを作るときには、ゆでたじゃがいもを冷ましてから裏ごしする。
C メークインは男爵いもより煮くずれしにくい。
D 発芽部分や緑色の皮の部分には、有毒物質ソラニンが含まれているので、取り除く。

(組み合わせ)
  A B C D
1 ○×○○ 
2 ○××○
3 ○×××
4 ×○○○
5 ×○○×

正解:1

さめたマッシュポテトを裏ごしするのは大変ですね。

2008年01月15日

第19回国家試験:家政学概論-5

ビタミンB1に関する次の記述のうち、正しいものを一つ選びなさい。

1 多く含む食品として、りんごが挙げられる。
2 主としてカルシウムの代謝に関与する。
3 不足すると壊血病になる。
4 過剰に摂取すると紫斑病になる。
5 水溶性である。

正解:5

ビタミンB1といえば豚肉・脚気くらいしか覚えていないという人がほとんどだと思います。
家政学は難しいですね・・・。

第19回国家試験:家政学概論-6

布地に関する次の記述のうち、適切なものに○、適切でないものに×をつけた場合、その組み合わせとして正しいものを一つ選びなさい。 

A 平織りは、摩擦につよく丈夫で幅広く利用されている。ガーゼや羽二重はその例である。
B 斜文織(陵織)は、摩擦に弱く布の強度も低い。サテンやドスキンはその例である。
C 不織布は、繊維を膜状に広げ固定化したもので裁ち目がほつれにくい。芯地やファイルターはその例である。
D 編物は、織物に比べると伸縮性、保湿性、通気性に富む。セーターや靴下はその例である。

(組み合わせ)
  A B C D
1 ○○○× 
2 ○×○○
3 ○×○×
4 ×○×○
5 ×××○

正解:2

頭の中でイメージしてみるしかないですね・・・。

第19回国家試験:家政学概論-7

家庭用品品質表示法に基づく「住宅用又は家庭用の洗浄剤」の表示事項として、適切なものに○,適切でないものに×をつけた場合,その組み合わせとして正しいものを一つ選びなさい。

A 品名は、「浴室用洗浄剤」、「カビ取り用洗浄剤」、「換気扇・レンジ用洗浄剤」のように、その用途を適切に表現した用語で表示される。
B 成分は、多く分けて界面活性剤、洗浄補助剤及びその他の添加剤、酸又はアルカリ、酸化剤の4つに分類される。
C 種類は、油性、乳化性、水性、水性(樹脂系)の4つの分類で表示される。
D 塩素ガス発生試験で、規定以上のガスを発生する洗浄剤には「まぜるな 危険」等の特別注意事項が表示される。

(組み合わせ)
  A B C D
1 ○○○× 
2 ○○×○
3 ○×○×
4 ×○×○
5 ××○○

正解:2

第19回国家試験:家政学概論-8

電磁調理器に関する次の記述のうち,適切なものに○,適切でないものに×をつけた場合,その組み合わせとして正しいものを一つ選びなさい。

A 電磁誘導により、鍋底に発生した熱が食品に伝わることによって加熱される。
B 使用できる鍋の材質が限られており、鉄製の鍋は使用できない。
C ガスコンロに比較して発熱や引火に対する安全性が高い。
D ガスコンロや電気コンロに比較して熱効率が高い。

(組み合わせ)
  A B C D
1 ○×○○ 
2 ○×××
3 ×○○×
4 ×○×○
5 ××○○

正解:1

実際に使っている人にはわかりやすい問題だったかもしれませんね。
安全性の高さからIHが増えていますよね。

2008年01月16日

第19回国家試験:社会福祉援助技術-1

高齢者虐待への対応に関する次の記述のうち、適切なものに○、適切でないものに×をつけた場合、その組み合わせとして正しいものを一つ選びなさい。 

A 主治医との連携、ショートステイの利用などの緊急対応体制をあらかじめ整えておく。
B 高齢者は、虐待されていても、そのことを、あきらめたり我慢していることがある。
C 被害高齢者の利益を守るために、加害者である家族への支援を控える。
D 高齢者虐待の有無に関連があるものとして、家族介護者と高齢者との人間関係が挙げられる。

(組み合わせ)
  A B C D
1 ○○○×
2 ○○×○
3 ○×○○
4 ×○×○
5 ××○×

正解:2

それほど悩む問題ではないですね。
虐待に関しての問題は出題の確率が高く、
筋道立てて考えればしっかり点が取れるところだと思いますので、
確実に取っていきましょう。

第19回国家試験:社会福祉援助技術-2

直接相談の原則に関する次の記述のうち、適切なものに○、適切でないものに×をつけた場合、その組み合わせとして正しいものを一つ選びなさい。  

A 利用者が沈黙した場合は、すぐに話題を転換する。
B 閉じた質問を行うと、利用者は、自らの考えや気持を具体的に述べることができる。
C 利用者の発言内容のほかに、声の調子、表情、視線、身体の動き等を観察する。
D 面接者は、自分の価値観や倫理観を押しつけないようにする。

(組み合わせ)
  A B C D
1 ○○○×
2 ○○××
3 ○××○
4 ×○○○
5 ××○○

正解:5

閉じた質問というのは、イエスノーの選択肢を与える質問。
で、逆に開いた質問はイエスノーではなく、具体的な言葉での回答を求める質問です。
クローズドとオープンという言い方のほうが一般的な気もしますが。

第19回国家試験:社会福祉援助技術-3

グループワークの実施に関する次の記述のうち、適切なものに○、適切でないものに×をつけた場合、その組み合わせとして正しいものを一つ選びなさい。 

A 援助者は、性別、年齢、疾病、障害、日常生活動作(ADL)、人間関係等の参加者の特性を考慮する。
B 援助者は、参加者の人数、開催時間、回数、期間等について計画を立てる。
C 援助者は、あらかじめ参加者の役割を決めて提示する。
D 援助者は、参加者個人とグループ全体を対象に、観察と支援を行う。

(組み合わせ)
  A B C D
1 ○○○×
2 ○○×○
3 ○×○×
4 ×○×○
5 ×××○

正解:2

参加者の役割を決めずに、参加者の主体的な意見をもとに役割が決められていきます。
それを引き出すのも技術なのでしょうけれど、実際それがうまく回っているケースって少なかったり。

第19回国家試験:社会福祉援助技術-4

ケースカンファレンスに関する次の記述のうち、適切なものに○、適切でないものに×をつけた場合、その組み合わせとして正しいものを一つ選びなさい。 

A 援助目標や方針を共有する。
B 援助活動を追体験し、共感的な理解を深める。
C 援助技術を向上させるための方策を導き出す。
D アセスメントは援助活動が終結してから行う。

(組み合わせ)
  A B C D
1 ○○○×
2 ○○×○
3 ○×○×
4 ×○×○
5 ××○○

正解:1

評価とアセスメントが混同しないように。

第19回国家試験:社会福祉援助技術-5

ボランティアコーディネーターの役割に関する次の記述のうち、適切なものに○、適切でないものに×をつけた場合、その組み合わせとして正しいものを一つ選びなさい。 

A ボランティア希望者には、登録をする前に、利用者と直接接触しニーズを把握してもらう。
B ボランティアの受け入れについて、事前に利用者に説明し了解を得る。
C ボランティアには、守秘義務について理解してもらう。
D ボランティアには、活動中の事故に備え、ボランティア保険に加入することをすすめる。

(組み合わせ)
  A B C D
1 ○○×○
2 ○×○×
3 ○××○
4 ×○○○
5 ×○××

正解:4

ニーズの把握までボランティアに求めることはないと思いますけれど。

2008年01月27日

第20回介護福祉士国家試験終了。各社の解答速報発表。気になる合格基準は。

第20回介護福祉士国家試験が行われました。
今年は、東京の会場で、試験時間を4分間違えて早く終了してしまったところがあったというトラブルが発生。
波乱となりましたが、試験問題も荒れているようで、
解答速報を発表している各社にもかなり模範解答の差がでているようです。

カイゴジョブ

けあサポ

釧根介護福祉士会

AIGO(社会教育総合研究所)

資格の大原

ユーキャン

福祉教育カレッジ

合格オンライン

基本的に、けあサポ(中央法規出版)さんやカイゴジョブさんの解答速報はだいたい信頼性の高いものであることが多いので、
そこである程度の点数が確保できていれば、安心して眠れそうですね。

不安な方は、釧根介護福祉士会で、各サイトの解答速報を比較して、
限りなく正解に近い模範解答を出す
と思いますので、そちらをチェックしてみてください。

合格基準はおそらく例年並になるのではないかという見方が強いようです。

とにかく、受験者の皆様、お疲れ様でした。
そして、実技試験の準備、頑張ってください。

About 2008年01月

2008年01月にブログ「介護福祉士国家試験過去問題徹底分析」に投稿されたすべてのエントリです。新しい順に並んでいます。

前のアーカイブは2007年12月です。

次のアーカイブは2008年02月です。

他にも多くのエントリがあります。メインページアーカイブページも見てください。

「介護福祉士国家試験ナビ」のトップページはこちら。

Powered by
Movable Type